Lig magazine

あけましておめでとうございます。

Lig worksのこと

2022.01.11

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

皆さま、年末年始は如何お過ごしでしたでしょうか、私は実家のある苫小牧市で過ごしておりました。

昨年はコロナの影響もあり年末に帰省できなかったこともあり、子供たちも従妹と会う事を楽しみにしていましたので嬉しかったようです。

さて本年で御座いますが、昨年より発生いたしました建築資材の調達困難が引き続き継続しております。

現在困難となっている商材は、トイレ、ガスコンロ、給湯機、電気温水器、ストーブ、人感センサー付き照明器具、MDFを基材とした一部の建材(建具など)、ベニヤなどの木材、構造用木材などの商材が、納品に時間が掛かったり、納期が不明となっていたりしています。

原因としましては、国外で製造されている部材がありコロナウィルス蔓延によってロックダウンが起きて工場が停止してる事や、半導体不足で製造できない事、それにコンテナ船が国内に入らない為原材料が不足していることが原因となっています。

また、国外からの輸入品では他国に買い負けてしまい不足も発生しています。

原油価格の値上がりの影響もあり、日用品や生活用品、食品も値上がりが続いていますが、建築業界も国外に頼っている物も多く、この先見通しが難しくなってきています。

先の見通しが困難ではありますがLig worksでは、お打合せ時に調達困難になりそうな商材は早めに決めて頂き発注を掛けるなど、お客様にもご協力いただきながら進めさせて頂いております。

前代未聞の困難ではありますが、お客様とスタッフが工夫と協力で乗り越えて行こうと考えておりますので、引き続きご支援いただければありがたいです。

本年もよろしくお願いいたします。

新家 智志

新家 智志

私の好きな言葉に「一座建立」という言葉があり「招いた者と、招かれた者の心が通じ合い一体感が生まれること」とあります。そんな仕事がしたいと思っています。